初めてのビンディングペダル。選ぶならコレだ!!
by: 千原 裕年

どうも、ヘイヘイ千原です。

 

昨日今日と良い天候ですね。まだ寒いですが……。

はやく気温も回復してくれませんかね。遠乗りに行くにはまだまだ寒いです。

まぁ、ウォーマー系装備していけよって話ですが!!

ウォーマー系があるだけで、だいぶ快適性が違いますからね。

みなさんも是非アームとレッグのワンセットを買っておくと良いですよ。

 

さてさて、この時期は「初めてだけどロードバイクに乗ってみたい」と言うお客様が増えてきます。

大体用途はツーリングなんですが、ロードバイクにフラットペダル(普通の靴で乗れるタイプ)でも良いですよ。

しかし、より乗車時の安定性や速さ、パワーの掛かりを気にするのであれば、

ビンディングペダル(専用シューズでペダルとシューズを固定させて使うタイプ)がオススメ!!

でも、ビンディングペダルはちょっと怖いとか、外れなくて危ないんじゃ?という声もあります。ええ、勿論ですね。

そんな時にオススメなペダルが、実はSHIMANOから出ています。

 

 

 

SHIMANO PD-R540-LA LIGHT ACTIONモデル

¥5,418-

 

シマノから出ているPD-R540のシリーズでライトアクション機構になっています。

ライトアクションとは、簡単に言うとクリートの脱着が簡単になってますよ。という事です。

ビンディングは、ペダル、クリート、シューズの三点で構成されていますが、シューズにクリートをボルトで取り付けて、

クリートとペダルはめ込んで使う物です。そのはめ込む部分(ペダル後部)のバネが比較的柔らかいのが特徴なんです。

 

IMG_1011.jpg

 

なので、初めての方にとても使いやすいモデルだと思います。

ちなみに、他の上位モデルはライトアクションではありませんので、バネが硬いです。

上位モデルだと固定力が重要視されるので、そっちは玄人向けだと思って下さい。

 

IMG_1013.jpg

IMG_1014.jpg

 

ちなみに、手でもグググッと開きます。

普通、手ではびくともしないことが多いのですが、このモデルだけ別なんですね。

バネが柔らかいので、ステップイン&アウトが容易に出来ます。

ロングライドやツーリングに行くには是非、ビンディングペダルに慣れていただくのが良いと思います。

あ、ちなみに、カラーはブラックとホワイトの2色展開です。

 

ワイズロード新宿本館 千原 裕年

 

前の記事へ

次の記事へ