【メカニックでもレースに出たい!】Jシリーズ富士見大会レポート!!
by: 松永 剛

めかにっくちゃんの中の人です。おはこんばんちわ。

梅雨入りだぜ!ヒャッハーーーー!とか言ってたわりに全然雨が降らないですね。
ということで先週、梅雨入り宣言直後の快晴の富士見パノラマで開催されたジャパンシリーズDHI第2戦の一般クラスに参戦してきました!

富士見で開催のレースに参加するのは実に7年ぶり?という超ご無沙汰っぷり+GWからの謎の肩の痛みに苦戦しつつレースウィークを迎えました。

木曜夜に現地入りしたのですが、晩御飯を食べている時に今回のエリートクラスの優勝候補である清水一輝選手と永田隼也選手、そして井手川直輝選手のメカニックの藤田君に会ったので聞いてみたら、コースが川のようになるほどの激しい雨が降ったとか。翌日金曜からの公式練習、相当マディ?とちょっとおびえつつ、翌日を迎えました。

が、金曜は30度近くまで気温も上がり、風もそこそこ日差しバッチリでコースはどんどんとドライに。
元々天気続きで乾ききっていた地面には程よいお湿りになったようで、午後にはほぼドライといって問題ない状態に。

 

ys130607_matts_01.jpg

 

今年から、『MTBgravity』というチーム名で活動を始めましたが、このメンバー、巷で話題?のDHの薄い本(=同人誌)を作っているメンバーが集まってレースに参加しよう!という企画?です。
今回も関東、関西から4名が参戦!また同日にお仲間として、中部関西方面で活動している『pingstate』のメンバーも合流し、10人ほどのにぎやかなブースになりました。

 

ys130607_matts_04.jpg

 

さて、金曜はみな思い思いに練習をこなして、土曜の決戦に備えます。一部レース用に新設区間もあったりするので、そのあたりを重点的に!

 

ys130607_matts_02.jpg

 

ちなみに肩の痛みはおかげさまで走行中は殆ど感じることなく走れるようになりました!良かった・・・w

 

ys130607_matts_05.jpg

 

そして土曜のレース当日。

昨日ほどの天気の良さはありませんが、雨の心配もなく、暑さも和らいで非常に過ごしやすい!まさにレース日和デス!

朝の練習時に前日に通れなかったショートカットラインを確認して来たので、本番では上手くそこを通れればタイム短縮になる!って思っていたのですが、よく考えたら、練習時にレースコースをノンストップで走っていなかったので、実際どんなタイムなのか予想がつかない状態でしたw とりあえず、今回の目標としては欲張らずに、『無転倒でゴールする』という、超初心者な自己目標を掲げていよいよレーススタート!

一般クラスB(初~中級)ではなんと自分が第一走者!これは今回の大会運営の内嶋亮氏(元レースライダーで自分がサポートしていた日本のトップライダーです)の陰謀に違いない! しかし意外といちばんスタートというのも良かったですね。通常だと30秒間隔なので、前の選手が出て結構すぐに自分のスタートになりますが、今回は前走者(別のクラス)から1分間隔があったので落ち着いてスタートできました。

 

 

 

さて、レースの内容ですが・・・

目標の『転倒なしでの完走』は達成しました!やったね!!

 

 1位 : #831 新村 清志 2:52.99
  :
12位 : #825 松永 剛  3:46.136 +53.140 

 

しかしまあ、タイムは散々なものですねw

スタート直後の根っこのセクションが練習で苦戦していたのですが、本番では一番の出来で通過できた(相当スピード落とした安全運転でしたが)ので、そこでいきなり気が抜けてしまったのもあり、その後何箇所かある要所要所で引っかかったり、転びかけたりと全体にかなりバタバタしてしまいました。
体力的には問題なかったのですが、集中力の持続というのがやはり難しいですね。このあたりに関しては、レースを想定してある程度のスピードで集中して走る練習が必要!と分かりました。

次回のレースは7月27~28日の『シマノバイカーズフェスティバル』!会場は同じく富士見パノラマです。コースはスペシャルコースになるようですが、今回と同じ区間も結構あるので、練習をしておきたいです!頑張るぞオオオ!!

 

 

さて、トップクラスのエリートクラスのお話も。

 

女子はもう不動の女王、末政実緒選手(DIRTFREAK/SARACEN)が優勝。2位に10秒の大差をつけるも、本人的にはもっとタイム差がつくはずだったのに・・・?とちょっと残念そうでした。すごい・・・w

 

ys130607_matts_10.jpg

 

男子は開幕戦で7位とちょっと出遅れた清水一輝(AKI FACTORY)選手が優勝!ここ3年での富士見のレースでは表彰台の常連、優勝も4回目?と富士見をかなり得意としているようですね。

 

ys130607_matts_11.jpg


2位には開幕戦で優勝した井本はじめ選手(LOVE BIKES)。3位には九島勇気選手(玄武/TURNER)。4位浦上太郎選手(Transition Airline)、5位浅野善亮(GIANT・HottSpin)、6位五十嵐優樹選手(重力技研/STORMRIDERS)と10~20代前半の若手が上位を独占しました。男子の方は確実に世代交代の波が・・・?!
ベテランの井手川選手はGW明けの練習で痛めた肩がまだ完治せず、なんとか走っている状態。今期からフル復帰した安達選手もややセッティングなどで苦戦。青木選手も一歩及ばずと・・・このまま若手が1年を通して逃げ切るのか?後半戦ではベテラン勢が巻き返すのか?楽しみな展開です!

 

さて国内のDH、Jシリーズは次回第3戦は8月下旬の野沢温泉大会までしばらくお休みです。
その間の7月の20~21日に伊豆修善寺のサイクルスポーツセンターにて全日本選手権が開催されます!

今回初めての開催となるこの地ですが、大きな山が敷地内に無いので、平坦なコースになると予想されています。
どうなることやら?

場所的に関東からも比較的行きやすい土地ですので、観戦に行ってみるもの良いかも?

 

そしてめかにっくちゃんレース参戦は先ほども書きました、シマノバイカーズです。全日本の翌週の7月27~28日に開催です。またレース終了後にレポートをお送りしますのでお楽しみに!!

 

ということで、長くなりましたが、Jシリーズ第2戦の参戦&観戦レポートでした~!

 

 

 

オマケ。

 

今回のフィギュア写真館

 

ys130607_matts_22.jpg

figma ゆのっち @富士見 いい天気だね~!

 

ys130607_matts_21.jpg

なぜこんなに集まったし・・・(DHレース会場です)

 

 

 

写真協力:gonzarez殿、なかぢ殿

 


 

連日スペシャルスタッフが最新情報を更新中!
『ワイズロード新宿本館』スペシャルホームページ!!

SPHP_banner400.jpg

 

 

 

TEAM・Y

★★TEAM・Y入会案内はこちら!★★

 

 

 

MTBのカスタムはお任せください!!
ワイズロード新宿本館のMTBスペシャルコーナー!

 

毎週更新!!
ワイズロード新宿本館のMTB完成車在庫リスト

 

前の記事へ

次の記事へ