• HOME
  • スタッフ記事 -STAFF BLOG-
  • 【メカニックでもレースに出たい!】今週末はシマノバイカーズ!!【俺のDHバイクがこんなに軽いわけがない】

【メカニックでもレースに出たい!】今週末はシマノバイカーズ!!【俺のDHバイクがこんなに軽いわけがない】
by: 松永 剛

ご無沙汰しております!めかにっくちゃんの中の人、mattsです!
梅雨もあっさりと明けて暑い日々が続いておりますが如何お過ごしでしょうか?

気がつけば7月も下旬になり、7月期の新作アニメの品定めも大分ついたことかと思われます。皆さんのお勧めは何ですか?
自分的には『きんモザ』、『たまゆら~も~』、『恋愛ラボ』あたりが安定ですね・・・っていきなり脱線しておりますが、このコーナーは完全無法地帯なので気にせず逝きましょう!!

 

さて本編。

タイトルのとおり、今週末は富士見パノラマスキー場で開催される『シマノバイカーズ』に初参戦です!
MTBのレースには色々な形で参加しはじめてちょうど20年位なのですが(ライダーとして、メカニックとして)、国内でも有数のファンレースイベントのシマノバイカーズ、実は初めての参加となります。
前々から参加したいと思っていたんですが、Jシリーズを中心に回っているとなかなかタイミングが合わずにいたのですが、今年は何とかタイミングがあったので参加と相成りました。

今回も、前回のJシリーズの際と同様、同人誌『MTBgravity』の関係者による同名チームメンバーとしての参加です!

 

さてさて、実は7月中にシマノバイカーズに向けての練習として2回、パノラマに行ってきました!

1回目は7/3、そして2回目は7/17。
3日に行ったときは朝方まで雨が降っていたので、ちょっとスリッピーな路面、17日はほぼドライの路面でそれぞれ練習することが出来ました。色々な路面で練習できたのはよかったですね。

 

練習中にエリートライダーの太田匠選手(LIFE,,,/RR)に追走撮影してもらいました!(Cコーススタートからちょっとの区間) ありがとうございます!

 

 

結構のんびり走ってるような速度ですが、自分的には結構がんばってたりw まだまだ遅いですなぁ!ライン取りとか変だしw ・・・がんばろう!!w

 

 

 

そして、17日の練習前に、バイクを更に進化させるべく『2014年モデル』を導入してみました!!!(やめて!めかにっくちゃんのサイフの中身はもうゼロよ!!)

 

こんなかんじです!↓

 

ys130724-01.jpg

超軽量SESSION 9.9 mattsスペシャル!!

 

今回新たに導入したアイテムはこちら

 

ys130724-02.jpg

2014 ROCKSHOX BOXXER WC (AIR) フロントサスペンション

¥215,250

 

ys130724-03.jpg

2014 ROCKSHOX VIVID-AIR リヤサスペンション

¥85,050

 

ということで、念願の前後エアサスペンション化!!!!

大幅な軽量化はもとより、簡単にスプリングの硬さを変更できるというメリットもあり、以前から試してみたかったんですが、今回シーズン途中で2014年モデルが早々に入ってくるということで、昨年末よりROCKSHOXはじめSRAMの代理店となった、ダートフリークさんより初回便で入荷したアイテムを早速ゲットしました!!

 

使用感ですが・・・あくまでも個人的な意見として、以前のBOS + FOXのサスペンションからの比較としてお話します。

まず、エアサスの以前から言われていた動きの質感がコイルスプリングタイプと違う、という感覚に関して、特にリヤの新型VIVID-AIRは、内部に入った『カウンターメジャー』というリターンスプリング構造により、とにかくスムーズに!!なので、コイルスプリングタイプのように、初期からスムーズに動き出します。これ、体重がある程度ある自分くらいだと体感しづらいかもしれないですが、軽量ライダーには効果絶大ですね。(さらに自分は取り付け部分にちょっとアレな事をしてるので、更にスムーズに!詳しくは写真を拡大するとわかるかも?)

フロントサスはとにかく前のBOS(コイルスプリングタイプ)から600g誓い軽量化がされたので、ハンドリングが軽いのなんの!
走行中のラインチェンジのしやすさが、正直ここまで変わるのか!という感じです。微修正がかけやすい、というと判りやすいでしょうか?
あとは先ほど書いたとおり、エアスプリングの硬さ調整が楽でいいですね。走るコースやそれこそ路面状況に合わせて、タイヤのエア圧を換えるが如く簡単に変えることが出来ます!楽だわ~w

それから、ぱっと見で2013年モデルからの変更はないんですが、ここ1~2年のBOXXER WC、パーツの加工精度が非常に上がっているようで、フォークの動き出しのスムーズさが初期の新品状態でも素晴らしいです。BOXXERは動きが渋い、という先入観も若干あったのですが、これなら大満足です!(もちろん更に精度を上げるための組み立て前下処理もぬかりありません!)

 

ということで、素晴らしく動きのよい、前後サスを導入し、超軽量バージョンに進化したSESSIONさん、恐ろしい数字をたたき出しております!!

 

ys130724-05.jpg

これがサス交換前。まあこの時点で充分軽いんですがね(笑)
これが、フロントサスを換えると・・・

 

 

ys130724-06.jpg

ウホッ!!!15kgフラット!!!これはもしかして・・・・・!!

 

で、リヤサスも交換して・・・・

 

ドキドキ・・・・

 

 

ys130724-07.jpg

ヒャアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!

 

15kg切っちゃったよ!!!

しかも結構余裕で!!!

 

エアサス、恐るべし・・・・

 

しかしお財布の軽量化もまた進んでしまったぜ・・・・

前後で定価で約30マソ・・・

 

でも目標どおり14kg台になったのでいいもん!!!!

 

ということで、ほぼ軽量化のすべてをやりつくした感のある、SESSIONさん。
あとは練習あるのみですね!!!

 

で、練習すればこんなこともあるさ!!

 

ys130724-08.jpg

 

コケた!!!後頭部強打した!!!!

 

が、有ってよかったネックブレース!!!

 

ys130724-04.jpg

ATLAS ネックブレースオリジナル

 

後頭部強打したときに、首を後ろ方向に持っていかれたんですが、きっちりとこのネックブレースでヘルメットの動きを止めてくれたので、首を痛めることがありませんでした。よかった・・・。

実は当社スタッフでネックブレースを着用せずにクラッシュしてしまい、背骨を傷めてしまって1ヵ月半の入院生活+リハビリを余儀なくされている人がいます・・・。これでもまだ軽症な方ですよね。
DHは何だかんだ言っても危険を伴うスポーツです。
先日のジャパンシリーズの会場では非常に多くのライダー(ぱっと見た感じでは6~7割くらい?)が各社のネックブレースを装備しており、ちょっと驚いたのですが、まだまだホビーライダー間の普及率は低いのが現状。
ネックブレースは1万~5万円位と、保険としてつけるものにしててはややお高いですが、つけていなかったばっかりに背骨、首を痛めてしまい、数ヶ月~数年、もしくは一生障害が残ってしまうような怪我をしてしまう、最悪の場合は死亡・・・怖すぎます!!
ということで、是非皆様DHを楽しむ際はフルフェイス&ネックブレース、お勧めします!!

 

ということで、バッチリ?練習をこなしてきました!残るはレース本番!!!がんばります!!!!

いろんな意味でひどい事になりそうなレースレポートもお楽しみにDEATH!!!

 

 


 

連日スペシャルスタッフが最新情報を更新中!
『ワイズロード新宿本館』スペシャルホームページ!!

SPHP_banner400.jpg

 

即日納車

 

TEAM・Y

★★TEAM・Y入会案内はこちら!★★

 

 

MTBのカスタムはお任せください!!
ワイズロード新宿本館のMTBスペシャルコーナー!

毎週更新!!
ワイズロード新宿本館のMTB完成車在庫リスト

前の記事へ

次の記事へ