蒸し蒸しの中、走ってきました。
by: 齋藤 雄介

先日といってもひと月以上前なんですが、スタッフの小島君と山の中を走りました。

基本的にはケーブルカーでバイクごと上まで運んでもらいあとは下り基調と聞き、それじゃぁと出かけました。

 

P1030599.jpg

まずはケーブルカーのふもとの駐車場まで車でラクラク。

 

P1030606.jpg

ケーブルカー乗場に行くまでの舗装路の上りがきつかった。小島君がみるみるうちに小さくなっていく…。この時点で湿度の高さもあって汗ダラダラです。

夏場は汗が目に入ってくるのでサイクルキャップがあるといいですね。

 

P1030619.jpg

頂上についてからは下り基調でラクラク。平日なのでハイカーの方もほとんど見かけませんでした。

地面も荒れていないので走りやすく、ところどころ根っこがむき出しの遊べる部分もあり最高に楽しいです!

関東近郊でもマウンテンバイクが走れる環境があるのは嬉しいですね、

 

P1030631.jpg

走りやすいとは思いましたが中には結構危なそうな場所も。コケたら下まで転がり落ちそうです。

こういう場所に出くわすと何かあったときのためにひとりで行かず、複数で行った方がいいと思いますね。

山の中じゃ誰も助けに来てはくれないので。

 

P1030632.jpg

最後は一旦武蔵五日市の駅まで下って終了と思いきや…

トレイルの下りを存分に楽しんだ分、ここから駐車場まで一時間かけてひたすら上るはめになりました (´д`ι)

 

 

連日スペシャルスタッフが最新情報を更新中!
『ワイズロード新宿本館』スペシャルホームページ!!

SPHP_banner400.jpg

 

即日納車

 

TEAM・Y

★★TEAM・Y入会案内はこちら!★★

 

前の記事へ

次の記事へ