【メカニックでもレースに出たい!】野沢激坂バトル!!【第8輪】
by: 松永 剛

9月になりました。初秋のはずだけど、まだまだ夏が終わらない感じの昨今、如何お過ごしですか?

どうも、めかにっくちゃんの中の人です。

 

さて、1週経ってしまいましたが、8月24~25日に開催された、ジャパンシリーズDH・野沢温泉スキー場大会に参加してまいりました!

今回でJシリーズ2回目の開催となる同会場、昨年の印象ではゲレンデの急斜面を駆け下りる、ちょっと昔のDHレースっぽい印象のコースでしたが、今年もそのコースは変わらず。翌週に迫っていた世界選手権への日本代表派遣の影響で、今回のレースのスケジュールもエリートクラスが土曜に予選、決勝を行い、その他のクラスは翌日に決勝を行うという変則的なものでした。

自分が参加のスポーツクラスは日曜本番なので、土曜に会場入りし、エリートクラスのレースの前後に練習走行をするという感じです。

 

ys130901_matts_r01.jpg

 

実は金曜の野沢の天気は大荒れで、午前中は雷もなりゴンドラが動かず練習走行が出来なかったとのこと。連取が再開しても雨は激しく、コース内が泥沼状態になっていたとか。かつての盟友、プロライダー安達靖いわく。『mattsくんは歩いたほうが速い』と表されるようなすごい状況だったようです。(何人も転倒して負傷欠場されていました・・・)

そんな天候の金曜日から打って変わって土曜は朝から快晴!残暑を惜しむような日差しがコースをどんどん乾かしていきますが、前日の雨があまりにも凄かったので、そう簡単には乾くことはなく、むしろ路面は重たくなる一方。

エリートのレース前の時間に全クラス向けの練習時間が設けられていましたが、スポーツクラス参戦の我ら『MTBgravity』メンバーは様子を見ることに。

とりあえず駐車場からゴールエリアまで登っていって、エリート予選を観戦。
その後、コンビニでお弁当を買って、今度は車でゲレンデ中腹のスタート地点まで上がって、エリート決勝を観戦することにしました。

 

ちなみにコースはこんな感じです。

 

ys130901_matts_r02.jpg

眺めいいですね・・・・

しかし走っているライダーは景色を見る余裕なんかありません!

この全体に斜めに傾斜し、時より激坂になるコース内にはトラップが多数!

 

ys130901_matts_r03.jpg

こんな石っころとか、

 

ys130901_matts_r04.jpg

こんな水切りの溝とか・・・・

 

 

ゆっくり走ればそんなに問題ないのですが、一応レースなので頑張って走ると中々大変なんです・・・

 

ということで、あっという間に決勝です!

 

ys130901_matts_r18.jpg

女子の優勝はもう不動の女王と読んでも異論は無いはず、末政実緒(DRTFREEK/SARACEN)が3:44.483で優勝!!

写真はスタート直後のキャンバーのゆるいコーナーですが、この部分だけでも他の女子選手とライン取りやスピードが異なりました。

 

さて男子。昼前の予選では、清水一輝(AKI FACTORY TEAM)が予選1位を獲得し、KONAの新型カーボンバイクの好調っぷりをアピールしておりましたが・・・

 

決勝の優勝はこのライダーでした!

 

ys130901_matts_r11.jpg

永田隼也(MARSH/SANTACRUZ) 3:08.413

Jシリーズでは表彰台にも何度も上がったことのある、既にベテランと呼んでも差し支えないジュンヤですが、優勝はしばらくご無沙汰でしたが、5年ぶりに見事に優勝です!

そして2位には

 

ys130901_matts_r12.jpg

安達靖(DIRTFREAK/SARACEN) 3:11.888 +3.475

昨年の最終戦となった岐阜白鳥ウイングヒルズ大会で電撃復帰&3位入賞を果たし、今シーズンは再び優勝争いに絡んでくると思われましたが、シーズン前半はやや空回りしていましたが、再び表彰台に上がってきました!バイクの調子も大分よくなってきて、本人も勝てる走りの感覚を取り戻しつつあるようです。後半戦に期待です!

 

ys130901_matts_r13.jpg

3位には予選で1位を獲った清水一輝が入りました。 3:12.417 +4.004

今回のレース直後に南アフリカで開催される世界選手権大会へ向けて直ぐ出発しましたが、海外レースも積極的に参加して経験値をどんどん上げてきています。表彰台の常連から、常勝へはあと一歩です!

 

さて、スタート地点の様子もちょっとお伝えしましょう。

 

ys130901_matts_r19.jpg

 

スタートゲートはこんな感じの小屋を使っていて、海外のワールドカップのコースのような雰囲気。

 

 

ys130901_matts_r14.jpg

スタート地点にはトップライダーたちはメカニックがアップ用のバイクやスペアパーツなどを用意してくれます。
写真は女子優勝の末政実緒と、元エリートライダーで現ダートフリークチーム監督の赤堀さん。

 

ys130901_matts_r16.jpg

レース直前のいわゆるスイッチが入った状態の安達選手。こうなるともうちょっと話しかけることは出来ませんw

 

ys130901_matts_r15.jpg

今回優勝のジュンヤ(奥)はいつもiPodで音楽を聴いています。リラックス?それともテンションアップ?何を聴いてるのか今度聞いてみましょう。

手前は今回久しぶりの上位入賞、4位に入ったベテラン大島礼治選手(RAGE69)。かつてはワイズロードの奥平がMTB magazineチームのメカとして一緒にレースを転戦したりもしていました。

 

ys130901_matts_r17.jpg

前回大会の全日本選手権で見事優勝を飾った井手川直輝選手(Devinci/SUNSPI.com)
袖の日の丸は日本チャンピオンの証。
今回は歯車がかみ合わず決勝6位。彼も直後に日本代表として南アフリカに向かいました。

 

ys130901_matts_r05.jpg

エリートクラスといえばこの方。渋谷本館の店長型巨人、福田祐二郎選手。通称福ちゃん。
予選スタート前にディレイラー調整してチェーンオイルをさして準備万端!!!

 

予選ではランキング順にスタートなので、結構あとの方なんですがなかなか降りてこない・・・

そしてようやく最後に降りてきたんですが・・・

 

ys130901_matts_r07.jpg

あれ?バイク押してる・・・

途中で思いっきり転倒したときにバイクトラブルが発生し、乗車できない状態になってしまいました。
なんとコース中間地点くらいからずっとバイクを押してきたという。それでもゴールラインを通過しようとする根性、素晴らしいです!怪我やバイクへの致命的な破損は無かったので、次の富士見に期待しましょう!!

 

エリートの決勝後、急いで自分たちのブースに戻ってバイクを用意して練習に向かいました。

一本目になるので、まずはコースの把握ですが・・・これは中々にハードなコースだ・・・ちょっと予想以上でした。

 

時間的に練習が1本しか出来なかったのですが、路面の状況などを確認できたので良しとしましょうw

そんな感じで1日目のスケジュールは終了しました~。

 

さあ宿に行って晩御飯と温泉だ!!(これも野沢大会の重要な楽しみの一つです!w)

 

 

2日目。

開けて日曜のレース本番当日。天候は朝から好天に恵まれ、コース状況はさらに回復しそうな感じです。

昼からの決勝前に3本ほど練習走行を済ませ、難しいポイントを重点的に練習。何回か斜面を転がり落ちましたが、なんとか速度を乗せて走れるようになって来ました。

しかしまだ急斜面やキャンバーの部分は滑りやすい。タイヤのチョイスで悩みましたが、練習走行時から変更なしでウェット仕様のまま行くことにしました。安心感を優先したんですが・・・

ということでレーススタート!!

 

スタート直後は写真を撮るので末政選手のラインを見ていたので、真似してみました。

カメラマンのなかぢ氏いわく、中々速かったよ!との事ですが・・・・

そのあとがアカンかった・・・

急斜面のところでその直前の試走でかなり怖い思いをした(完全にバイクがOut of Control状態)ので、ビビリが入ってしまったのと、コースに何箇所かあるペダリングセクション(比較的平坦な場所)でのペダリングが思いのほか重い!マッドタイヤはやはり失敗だったのか・・・

ビビリとチャレンジ精神を喪失してしまい、大きなミスが無いのにヒドイタイムを出してしまいました。順位は聞かないでくださいw
正直かなりショックでした(泣)

 

 

 

ただ、今回は収穫もありました。今まで急斜面に対してかなり恐怖心があったのですが、今回だいぶ克服された気がします。
前回のシマノバイカーズではスリッピーな路面、今回は急斜面への耐性と、日々進化しているめかにっくちゃんです!!

 

ys130901_matts_r21.jpg

ちなみに今回のバイクの仕様はこんなです。
前後マッド用のMAXXIS WETSCREAM USTです。ホイールはクランクブラザース。あとはいつもどおり。
バイクが軽いのに進まないとか、言い訳ですね、すみません orz

 

ということで、散々な結果だった今回の反省をしつつ、前向きに進みましょう!DHにバック走行はありません!

 

次回のレースはすぐそこ!9月の14~15日に開催のジャパンシリーズ秋の富士見大会
今年もあの『階段DH』コースがスペシャルで用意されていますよ!ちょっと楽しみです!

その翌週には岐阜白鳥ウイングヒルズ大会が開催。当初参加予定でしたが、スケジュール的にややきついので、残念ながらこちらはパスする予定です。

そして10月の11~12日に最終戦、石川一里野大会が待っています。
昨年は台風の影響で製作中だったコースが崩壊し、DHが開催できませんでしたが、今年は出来そうです!初のコースなのでどうなることやら・・・

 

ということでまだまだレースシーズンは続きます!!引き続きお楽しみに!!

ys130901_matts_r40.jpg

オマケ。ツカちゃんとこのヌークプルーフ犬。可愛い~!w

 

 

今回のねんどろいど写真館のコーナー

(ねんどろいど発売元、グッドスマイルカンパニーの中の人「私的」公認になりました!w)

 

ys130901_matts_r30.jpg

楽しい晩御飯!超美味しい&すごいボリューム!(ニャル子さんを探せ!)

毎年お世話になっております、『あぜがみ』さん!初めて泊まる人はみんな豪華な晩御飯にビックリしますw
来年もよろしくお願いします!

 

ys130901_matts_r31.jpg

野沢といえば温泉!一番有名な大湯は超熱いっす!!

お風呂といえばゆのっちですよね?(そんなことはない

 

ys130901_matts_r34.jpg

こちらは源泉。周辺の空気も熱いw

ピントが全部ゆのっちに合っているのは仕様ですw

 

以上!!!

長文スンマセンww

 


 

連日スペシャルスタッフが最新情報を更新中!
『ワイズロード新宿本館』スペシャルホームページ!!

SPHP_banner400.jpg

 

即日納車

 

TEAM・Y

★★TEAM・Y入会案内はこちら!★★

 

 

MTBのカスタムはお任せください!!
ワイズロード新宿本館のMTBスペシャルコーナー!

毎週更新!!
ワイズロード新宿本館のMTB完成車在庫リスト

前の記事へ

次の記事へ